20160413_news_dd03

ドゥカティは、「レッド・ドット・アワード」のプロダクト・デザイン部門で「XディアベルS」が「ベスト・オブ・ザ・ベスト」賞を受賞したことを発表した。

スポンサードリンク
スポンサードリンク



「レッド・ドット・アワード」は世界で権威のあるデザイン賞のひとつ。オリジナリティが高く、革新的なデザインの製品に賞が授与される。今回、40人の国際的に有名な専門家から構成される選考委員会が5,000を超える製品を評価した結果、ドゥカティの「XディアベルS」が「プロダクト・デザイン」部門において「ベスト・オブ・ザ・ベスト」賞に選出された。

ドゥカティにとっては2013年の「1199パニガーレ」以来の受賞となった。

アンドレア・フェラレッシ(ドゥカティ・スタイル・センター マネージャー)のコメント
「Xディアベルは、長く、低く、マッスルでありながらも、現代的なラインと洗練されたコンポーネントを備えています。そして、何よりもセクシーです。このモーターサイクルのデザインは、一方ではクルーザー・ワールドを表現しながらも、他方ではドゥカティのDNAをしっかりと受け継いでいます。そのスタイルは、クルーザーのコンセプトを現代的に解釈したもので、未来的なスタイリングと最先端のテクノロジーを備えた、真の“テクノクルーザー”と呼べるものです。
究極のプロポーションを完成させるため、Xディアベルのデザイナーは、“エレメントごと”にデザインを練り込んでゆきました。フレーム、燃料タンク、ヘッドランプ、テールピース、サイレンサーなど、各エレメントを個別に見ると、それらは独自の美しさを放っています。その一方で、それらのエレメントは、全体として見事に調和してバランスが取れています。レッド・ドット・アワードの受賞は、ドゥカティの創造性と革新性の高さを証明するものであると同時に、新しい道を切り拓くというドゥカティの挑戦が評価されたことも意味しています。」


20160413_news_dd01
20160413_news_dd02








スポンサードリンク
スポンサードリンク


1001:以下、バイク速報がおすすめ記事をお送りします
News Pick UP

バイクの掲示板


バイク人気商品


    おすすめ関連記事