34
本田技研工業の国内二輪総合販売会社である株式会社ホンダモーターサイクルジャパンは、日本国内の二輪販売網を再構築し2018年4月から「Honda Dream(ホンダ ドリーム)」「Honda Commuter(ホンダ コミューター)」の2チャネル体制に一新させると発表した。(HONDA)

具体的には、現在展開している5つの販売チャネルを「Honda Dream」と「Honda Commuter」の2チャネル体制へと一新。「Honda Dream」は、スポーツモデルを中心に全排気量を扱うHonda専売店として展開。「Honda Commuter」は、原付を含む250cc以下のコミューターモデルを中心に扱い他社製品の併売も行う。

今回の販売チャネルの刷新により、スポーツモデルとコミューターモデルそれぞれのお客様ニーズに的確に応えられる販売網の構築を目指します。

Honda DreamとHonda Commuterは、既存の拠点や販売力の最大活用により、これまで以上に積極的なコミュニケーションを通じて、お客様満足の向上に努めていくとともに、期待を超えるサービスの提供により、信頼と共感を得る先進の二輪ディーラーを目指していきます。

ニュースリリース - HONDA

スポンサードリンク
スポンサードリンク






スポンサードリンク
スポンサードリンク