main-04
ホンダは、250ccクラス新型アドベンチャーモデル「CRF250 RALLY」を2月20日に発売する。(Honda)

スポンサードリンク
スポンサードリンク



「CRF250 RALLY」は、水冷・4ストローク・DOHC・単気筒250ccエンジンを搭載し、大型スクリーンや大容量フューエルタンクなどを装備した新型アドベンチャーモデル。

「第31回 大阪モーターサイクルショー/第42回 東京モーターサイクルショー」に世界初公開されたモデルで「ザ・ダカールレプリカ 週末の冒険者へ」を開発コンセプトに開発された。

CRF450 RALLYを彷彿させる、大型でウインドプロテクション性能に優れ、快適な高速巡航を可能とするスクリーンをはじめ、ラリーマシンと同様のフレームマウントで、個性的なフロントビューの左右非対称の二眼LEDヘッドライトを採用するとともに、車体色をエクストリームレッドとすることでアグレッシブな印象としています。また、未舗装路での走行を考慮したロングストロークの前・後サスペンションを採用することで、250ccクラスの枠を超えた存在感を演出しています。エンジンは、低回転域での力強いトルクと高回転域での伸びのある出力を両立する、扱いやすい特性の水冷・4ストローク・DOHC・単気筒250ccエンジンを搭載。ブレーキシステムには、不意なブレーキ操作時や急な路面変化によるタイヤロックを抑制するABSをタイプ設定。また、前・後サスペンションを変更し、シート高を65mm低くすることで足つき性を高めたType LDをタイプ設定しています。

価格

  • CRF250 RALLY : 648,000円(消費税抜き本体価格 600,000円)
  • CRF250 RALLY Type LD : 648,000円(消費税抜き本体価格 600,000円)
  • CRF250 RALLY : 702,000円(消費税抜き本体価格 650,000円)
  • CRF250 RALLY Type LD : 702,000円(消費税抜き本体価格 650,000円)

image-02
image-03
image-04
image-05
main-03
main-04
main-05
main-06
main-07
main-08
main-09
main-10
main-11
main-15

(Photo credit : HONDA)



スポンサードリンク
スポンサードリンク


1001:以下、バイク速報がおすすめ記事をお送りします
News Pick UP

バイク人気商品


    おすすめ関連記事