g19
国土交通省は、MVアグスタ「Brutale800 Dragster RR」に関する少数台数のリコール届出を公表しました。



リコール届出内容

不具合の部位(部品名)
走行装置において、リヤホイールの製造が不適切なため、スポークの締結力が不足しているものがある。 そのため、そのままの状態で使用を続けると、走行振動によりスポークが緩み、リヤホイールが振れ、最悪の場合、走行安定性を損なう恐れがある。

対象車車台番号/範囲・製作期間/台数
通称名(型式) : Brutale800 Dragster RR(ZCGB322)
範囲及び制作期間 : 平成29年7月14日~平成29年9月17日
対象車台数 : 15台





1001:以下、バイク速報がおすすめ記事をお送りします
News Pick UP

バイク人気商品