スズキは「GSX250R/Vストローム250」の故障診断プログラムに誤判定のおそれがある問題でサービスキャンペーンを実施することを発表しました。
K0000934698

サービスキャンペーン内容


サービスキャンペーン開始日
平成30年8月22日

不具合内容
エンジン制御コンピュータにおいて、O2センサの故障診断プログラムが不適切なため、走行時にO2センサが正常に機能していても故障したと誤判定をし、警告灯が点灯するおそれがあります。

改善措置の内容
全車両、エンジン制御コンピュータの品番を確認し、不具合品が装着されている場合は、エンジン制御コンピュータを対策品に交換します。

対象車車台番号/範囲・製作期間/台数
通称名(型式) : GSX250R(2BK-DN11A)
対象車車台番号 : LC6DN11AZ01100100~LC6DN11AZ01103348
範囲及び制作期間 : 平成29年3月16日~平成29年11月16日
対象車台数 : 2,975台

通称名(型式) : Vストローム(2BK-DS11A)
対象車車台番号 : LC6DS11AZ01100101~LC6DS11AZ01101840
範囲及び制作期間 : 平成29年6月9日~平成29年11月17日
対象車台数 : 1,688台

計4,663台
suzu


1001:以下、バイク速報がおすすめ記事をお送りします
News Pick UP

バイク人気商品