aaa
Hondaはデザインスタディーモデル「CB125M」「CB125X」をEICMA2018で初公開しました。

■ CB125M

スーパーモタードを強調したネイキッドストリートモデルです。ボディーは、シャープなラインと最小限のサイズで構成しています。シートは、コンパクトでリアに高く跳ね上げた形状とし、超小型のLEDヘッドライトを採用するなど、未来的で躍動感にあふれたスタイリングを実現。ベースとなっているモデルは、水冷・4ストローク・単気筒エンジン搭載のCB125Rです。

sas
■ CB125X

アドベンチャーイメージを強調したモデルです。ボディーカラーをホワイトで統一し、深みのあるラインとソリッドな面で構成したデザインは、クリーンでありながらアグレッシブなイメージを醸し出しています。ベースとなっているモデルは、CB125Rです。

https://www.honda.co.jp/news/2018/2181107.html



1001:以下、バイク速報がおすすめ記事をお送りします
News Pick UP

バイク人気商品