スズキは「バーグマン200」にエンジン回転が下がらなくなるおそれのある問題でサービスキャンペーンを発表しました。
76103010823

サービスキャンペーン内容


サービスキャンペーン開始日
平成31年3月8日

基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
スロットルボディ構成部品であるスロットルポジションセンサの制御値が誤っているため、エンジン始動時のエンジン回転上昇制御の際にエンジン回転が過大に上昇し、また、一定時間を経過してもアイドリング回転数までエンジン回転が下がらなくなるおそれがあります。

改善措置の内容
全車両、スロットルボディを良品に交換します。

対象車車台番号/範囲・製作期間/台数
通称名(型式) : バーグマン(2BK-CH41A)
リコール対象車車台番号 : CH41A-706272~CH41A-706691
範囲及び制作期間 : 平成30年4月24日~平成30年10月12日
対象車台数 : 420台



1001:以下、バイク速報がおすすめ記事をお送りします
News Pick UP

バイク人気商品