ヤマハは「YZF-R25」他にブレーキ操作ができなくなるおそれのある問題でリコールを発表しました。
K0000701687

リコール届出内容


リコール届出日
平成31年4月22日

基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
前輪用ブレーキレバーの製造工程において、廃棄品(強度不足)の処置が不適切なため、正規品に混入し、車両に組付けられたものがある。そのため、ブレーキ操作時に当該レバーが破損し、ブレーキ操作ができなくなるおそれがある。

対象車車台番号/範囲・製作期間/台数
通称名(型式) : YZF-R25(2BK-RG43J) 他
範囲及び制作期間 : 平成31年1月29日 から 平成31年2月13日
対象車台数 : 39台




1001:以下、バイク速報がおすすめ記事をお送りします
News Pick UP

バイク人気商品