ドゥカティは、「パニガーレ V4」など4車種に燃料が吹き出すおそれのある問題でリコールを発表しました。
main

リコール届出内容


リコール開始日
令和元年8月21日

不具合の部位(部品名)
燃料装置(燃料タンク)

基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
燃料タンクキャップのベンチレーションにおいて、通気回路の容量設計が不適切なため、外気温度やエンジン温度の影響によって燃料タンクの温度が上昇した時に、燃料タンク内の圧力が上昇することがある。そのため、燃料タンク内の圧力が上昇している時に、燃料タンクキャップを開けると、燃料が吹き出すおそれがある。

改善措置の内容
全車両、燃料タンクキャップのベンチレーションを変更し、通気回路を確保する。 また、取扱説明書に燃料タンク内の圧力が上昇している場合には、圧力が下がるまでキャップを大きく開かないように注意を促すページを挿入する。

対象車車台番号/範囲・製作期間/台数
通称名(型式) : パニガーレ V4・パニガーレ V4S(2BL-DA00J)
リコール対象車車台番号 : ZDMDA00AAJB000882~ZDMDA00AAKB010012
範囲及び制作期間 : 平成30年1月25日~令和元年7月4日
対象車台数 : 60台

通称名(型式) : パニガーレ V4 スペチャーレ(2BL-DA00J)
リコール対象車車台番号 : ZDMDA02AAJB002032~ZDMDA02AAKB007169
範囲及び制作期間 : 平成30年2月10日~平成31年1月13日
対象車台数 : 69台

通称名(型式) : パニガーレ V4R(2BL-DA04)
リコール対象車車台番号 : ZDMDA04AAKB009079~ZDMDA04AAKB009856
範囲及び制作期間 : 令和元年5月11日~令和元年7月6日
対象車台数 :54台

uasy



1001:以下、バイク速報がおすすめ記事をお送りします
News Pick UP

バイク人気商品