no title
2020年1月17日、先ほどダカールラリー2020の全ステージが終わり、バイク部門でモンスターエナジーホンダチームのリッキー・ブラベックが総合優勝を果たしました。

ホンダが1989年以来、31年ぶりのダカール総合優勝となり、常勝を続けていたKTMの19連覇をリッキーブラベックが阻止しました。

今大会は初めてのサウジアラビアでの開催となり、トータルの全長は7800km、スペシャルステージは5000kmを走りきりました。

リッキー・ブラベックは今回のダカール総合優勝で、アメリカ人として初めてのダカール・ラリー制覇です。

ホンダがダカールラリーへ復活して8年目、6回目のダカール制覇をもたらしました。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200117-00010002-autoby-moto



1001:以下、バイク速報がおすすめ記事をお送りします
News Pick UP


1週間の人気記事