img01
スズキは、油冷エンジン搭載250ccクラスの新モデル「ジクサー SF 250」を4月24日、「ジクサー 250」を6月17日より発売すると発表しました。

スポーティーなフルカウルモデルの新型「ジクサーSF250」は、前傾姿勢で重心を下げたデザインに、低く構えたシルエットや、大胆な面使いによる流れるようなキャラクターラインを採用し、スタイリングデザインに合わせ、一目で「ジクサーSF250」と認識できるワイドなLEDヘッドランプを装備した。

img02
洗練されたスタイリングのネイキッドモデルの新型「ジクサー250」は、ヘッドランプからタンクまでの一体感や、ボリュームのあるタンクとスリムなシートによる抑揚のあるデザインに、カウルを車体中心に向けてコンパクトに凝縮したプロポーションを採用し、良好なハンドリングを実現するコンパクトで薄型のLEDヘッドランプを装備した。

両モデルともに力強い造形の燃料タンクに加え、前後二分割シートやスイングアームマウントリヤフェンダーを採用することで、スポーティーな印象とした。また、ワンプッシュでエンジン始動が可能なスズキイージースタートシステムやABSを標準装備した。

■ 「ジクサーSF250」、「ジクサー250」共通の主な特長
エンジン
新開発の油冷249cm3単気筒4バルブSOHCエンジン。
燃焼効率向上や軽量化、フリクション低減を図ることで、低速からの力強い加速性能(最高出力19kW/9,000rpm、最大トルク22Nm/7,300rpm)と優れた燃費性能(45.0km/L※3)を兼ね備えた。

装備
・視認性の高いフルデジタル表示の液晶多機能メーター。
1)任意に設定したエンジン回転数に到達するとランプの点灯/点滅でシフトチェンジのタイミングを知らせるRPMインジケーター
2)一目でギヤポジションがわかるギヤポジションインジケーター
3)便利な時計と切替式のオドメーター/ツイントリップメーター
4)オイル交換時期を知らせるオイルチェンジインジケーター
・ワンプッシュでエンジン始動が可能なスズキイージースタートシステム。
・インナーチューブ径41mmのフロントフォークと7段階プリロード調整式のリヤサスペンション。
・ABS※1を標準装備した前後輪ディスクブレーキ(前300mm、後220mm)。
・前110、後150サイズのラジアルタイヤ。

■ 希望小売価格
ジクサーSF250 : 481,800円
ジクサー250 : 448,800円

https://www.suzuki.co.jp/release/b/2020/0319/index.html


1001:以下、バイク速報がおすすめ記事をお送りします
News Pick UP

バイク人気商品


1週間の人気記事