キムコは「RACING S 125/150」に火災に至るおそれのある問題でリコールを発表しました。
unnamed

リコール届出内容


リコール開始日
令和2年4月2日

不具合の部位(部品名)
(1)制動灯(制動灯スイッチ)
(2)その他(USB充電コントローラー)

基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
(1)制動灯において、製造工程管理が不適切なため、前後輪の制動灯スイッチに接点不良が生じることがある。そのため、制動灯が点灯しなくなる、又は前後輪の制動灯スイッチが作動不良になった場合にスターターモーターが動かずエンジンが始動できなくなるおそれがある。
(2)USB充電コンセントにおいて、使用条件の評価が不十分なため、2アンペア以上の機器を接続した場合に過剰電流が流れることがある。そのため、USB充電コントローラーが過熱し溶融して、最悪の場合、火災に至るおそれがある。

改善措置の内容
(1)全車両、前後輪の制動灯スイッチを対策品に交換する。
(2)全車両、電気回路に2アンペア・ヒューズ付き配線を追加する。

対象車車台番号/範囲・製作期間/台数
通称名(型式) : RACING S 150(SR30JD)
リコール対象車車台番号 : RFBSR30JDHR270101〜RFBSR30JDJR270256
範囲及び制作期間 : 平成29年10月30日〜平成30年2月12日
対象車台数 : 156台
リコール箇所 : (1) (2)

通称名(型式) : RACING S 125(SR25JC)
リコール対象車車台番号 : RFBSR25JCGR420101〜RFBSR25JCHR420571
範囲及び制作期間 : 平成28年10月25日〜平成29年7月11日
対象車台数 : 471台
リコール箇所 : (1) (2)

通称名(型式) : RACING S 125(SR25JC)
リコール対象車車台番号 : RFBSR25JCHB102975〜RFBSR25JCHB104741
範囲及び制作期間 : 平成28年7月27日〜平成28年7月27日
対象車台数 : 4台
リコール箇所 : (1) (2)

通称名(型式) : RACING S 125(SR25JD)
リコール対象車車台番号 : RFBSR25JDJR440124〜RFBSR30JDKR440239
範囲及び制作期間 : 平成29年12月8日〜令和元年7月1日
対象車台数 : 116台
リコール箇所 : (2)

通称名(型式) : RACING S 125(SR25JD)
リコール対象車車台番号 : RFBSR25JDHR440101〜RFBSR25JDHR440112
範囲及び制作期間 : 平成29年12月8日
対象車台数 : 12台
リコール箇所 : (1) (2)

001338623_page-0001
001338623_page-0002



1001:以下、バイク速報がおすすめ記事をお送りします
News Pick UP

バイク人気商品


1週間の人気記事