no title
いま、カワサキの大型バイクの新型車に「スマートフォン接続機能」が続々と搭載されているってご存じ? スマホを使っていったい何ができるのか、解説しよう!

専用アプリ「RIDEOLOGY THE APP」を使って、スマホで各種設定を行なえる!

no title
2020年1月15日に発売されたカワサキの新型Z900も「スマートフォン接続機能」を搭載している。 

現在、カワサキが力を入れている「スマートフォン接続機能」。これは、メーターにBluetoothを内蔵し、スマホとの相互通信が可能となる機能だ。専用アプリ「RIDEOLOGY THE APP」をダウンロードして、各種設定を行なえる。

たとえば、この機能が採用されているモデルならば、トラクションコントロールや電子制御サスペンションを設定できるのはもちろん、それをバイク上ではなく、自分のスマホから設定できるのだ。

専用アプリ「RIDEOLOGY THE APP」をダウンロードして、Z900に接続。操作も分かりやすい。

また、オド&トリップや航続可能距離も表示するし、メンテナンスサイクルも管理可能。さらに走行した日のルートをスマホ上の地図に残したり、距離や時間、瞬間&平均速度や燃費も表示させることもできる。

現在、対応している車種は、新型の大型バイクに限られているが着々と拡充中。今後さらに対応機種は増えていくだろう。またアプリ自体の機能がさらに高まることも期待したい。

■ RIDEOLOGY THE APP 対応機種
VERSYS 1000 SE
Ninja H2 CARBON
Ninja H2 SX SE+
Z H2
Ninja 1000SX
Z900
Ninja 650
Z650
※モデルにより対応していない機能があります。

https://www.autoby.jp/_ct/17359853



1001:以下、バイク速報がおすすめ記事をお送りします
News Pick UP


1週間の人気記事