pic_main
ヤマハ発動機株式会社は、クロスプレーン型クランクシャフト採用の水冷・4ストローク・DOHC・直列4気筒・4バルブ・997cm3エンジンを搭載したスーパースポーツ「YZF-R1M」「YZF-R1」を8月20日に発売すると発表しました。
yzf-r1_gallery_002_2020_002 yzf-r1_gallery_002_2020_001
「YZF-R1」は、1998年の販売開始からスーパースポーツ市場を牽引してきた当社モーターサイクルのフラッグシップモデルで、当社の技術の粋を投入しサーキットを征する性能を照準に開発しました。
主な特長は、1)サーキット性能に磨きを掛けたクロスプレーンエンジン、2)APSG(アクセル開度センサーグリップ)を織り込んだYCC-T(電子制御スロットル)、3)伝わりやすい“接地感”を主眼にセッティングした前後サスペンション、4)EBM(エンジンブレーキマネジメント)とBC(ブレーキコントロール)を加え、全てを見直した電子制御システム、5)エアロダイナミクス特性を高めた新設計のカウリング、6)次世代“R”デザインを主張するLEDデュアルヘッドランプ&新作ポジションランプなどです。

yzf-r1_gallery_002_2020_003

上級モデルの「YZF-R1M」は、オーリンズ社製電子制御サスペンションやアルミにバフがけを施したタンクやリアアームに加え、新たにカーボン素材の軽量カウルを採用しています。

yzf-r1_gallery_001_2020_001
pic_001 yzf-r1_gallery_001_2020_003
yzf-r1_gallery_001_2020_005

■価格
YZF-R1M ABS : 3,190,000円 (本体価格2,900,000円/消費税290,000円)
YZF-R1 ABS : 2,365,000円 (本体価格2,150,000円/消費税215,000円)


1001:以下、バイク速報がおすすめ記事をお送りします
News Pick UP

バイク人気商品


1週間の人気記事