スズキは「ジクサーSF250」にリアコンビネーションランプの取付け部が破損に至るおそれのある問題でサービスキャンペーンを発表した。
1_l

サービスキャンペーン内容

サービスキャンペーン開始日
令和3年4月2日

不具合の内容
原動機において、バランサドライブギヤの位相合わせ位置の表示が不適切なため、バランサシャフトとクランクシャフトが正規状態と異なる位置で組付けられているものがあります。そのため、エンジン振動が大きくなり、そのまま使用を続けると、リアコンビネーションランプの取付け部が破損に至るおそれがあります。

改善措置の内容
全車両、エンジンの振動状態を点検し、不適切なバランサドライブギヤが組付けられているものは、当該ギヤを新品に交換します。

対象車車台番号/範囲・製作期間/台数
通称名(型式) : ジクサー (2BK-ED22B)
サービスキャンペーン対象車車台番号 : ED22B-100038~ED22B-100558
範囲及び制作期間 : 令和2年4月6日~令和2年5月27日
対象車台数 : 307台

s


1001:以下、バイク速報がおすすめ記事をお送りします
News Pick UP


1週間の人気記事

今週の人気記事

    先週の人気記事

      先々週の人気記事