1

おととし、東京・池袋で乗用車が暴走し親子2人が死亡し9人が負傷した事故で、禁錮5年の実刑判決を受けた飯塚幸三被告が「控訴しない意向」を固めたことが、関係者への取材で分かりました。実刑判決が確定する見通しとなりました。

飯塚被告は今月2日、東京地裁で禁錮5年の実刑判決を受け、あす16日が控訴期限となっていますが、関係者への取材で、飯塚被告が「控訴しない意向」を固めたことが分かりました。この意向は弁護人にも伝わっているということで、検察側が控訴しなければ禁錮5年の実刑が確定する見通しとなります。

飯塚被告はけさ、犯罪加害者家族の支援を行っているNPOの理事長と面会し、「遺族に対して本当に申し訳ない」「裁判所の決定に従い、収監を受け入れ、罪を償いたい」と話したということです。飯塚被告は、高齢で自力での歩行も困難なため、実際に刑務所に収監されるかが今後の焦点となります。

https://news.yahoo.co.jp/articles/72eb48f1cf92bc4ca99a2b3340f20fc7d0469b89

1: 2021/09/13(月) 13:34
早く牢屋に入れ

2: 2021/09/13(月) 11:52:03.45
控訴、なんなら上告までいくと思ってた

4: 2021/09/13(月) 13:47
この判断は尊重するけど、検察さん何がなんでも執行してくれ。

5: 2021/09/13(月) 13:52
例の年寄りだからーっていうのはやめてくれよ

6: 2021/09/13(月) 13:54
収監されない目途がついたのかな

12: 2021/09/13(月) 14:01
最後の最後で反省の気持ちが表れたんだと思いたいな。 遺族のためにも。

13: 2021/09/13(月) 14:08
まあ控訴したとこで棄却やし
判決でた事でようやく弁護士の提言聞く気になったんやろ



1001:以下、バイク速報がおすすめ記事をお送りします
News Pick UP


1週間の人気記事

今週の人気記事

    先週の人気記事

      先々週の人気記事