【関連記事】
御朱印ツーリング(出雲編)行ってきたから写真うpする。
御朱印ツーリング(壱岐・中九州編)行ってきたから写真うpする。


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 20:43:43 ID:XNbGXsW10
どうも、僕です。
またお前かと思った方、すまぬ・・・すまぬ・・・。もうちっとだけ続くんじゃ。

実は昼にスレ立ててたんだけど所用で立て直しました。
土曜の夜ってすぐスレ落ちしそうで怖いなw支援いただける方よろしくです。


今回は島根県は「隠岐の島」へ、
二泊四日の御朱印ツーリング行ってきたから写真うpしてくよー。
ホントは三泊五日の計画だったけど、
あまりのしんどさに途中でめげてしまったことは大目にみてほしい><

この旅から2冊目の御朱印帳に突入!また「祐徳稲荷神社」の。
今回もレンズは “CANON EF40mm F2.8 STM” の40mm一本勝負!もう慣れてきたし、これで十分な気がしてきたw
それに前スレでも言ったけど、隠岐の島を舞台にした映画「渾身 KON-SHIN」がすっごく良かったのでロケ地巡りもできれば尚よしと。
no title



梅雨の真っ只中でビクビクしてたけど、出発日前日に梅雨明け宣言キタ━(゚∀゚)━!!

出発日は仕事で、18時終業と同時に帰宅&風呂飯。
20時には出発してIC近くのGSへ。ガソリン満タンにして自分撮りして、いざ出陣!!
no title


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 20:44:41 ID:uqu2kqby0
車種は?

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 20:45:42 ID:XNbGXsW10
夜の高速はトラック天国・・・いや、地獄だなありゃぁ。
結構なスピードで飛ばすトラック野郎たちに何度ヒヤヒヤさせられたか・・・。
煽りすぎなんだよチクショーヽ(`Д´)ノ
そそそ、それからな!追い抜くときはスレスレで追い抜くなよ!!
まだ死にたくねーんだよコンチクショー(;´Д⊂)
no title


距離稼ぐだけかせいで、眠くなったら仮眠とればいいやって感じの夜間走行。
家でる前に“眠眠打破”飲んできたんだが、万全を期すために佐波川SAで“強強打破”
追加投入!!
no title


中国道より山陽道の方が明るいしスピード出るってことなんで山陽道をチョイス。
だがしかし、サイドパニアの外側に重いもの積み過ぎてたらしく、重心のバランスが悪くってふらついて怖い・・・。
荷物の積み方って重要だってことを改めて知った・・・
マスの集中化ってホント大事だなwww

>>2
スズキ DL650 V-stromです!

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 20:45:38 ID:/aMZla/80
すぐ眠くなりそうな出発時間ですね

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 20:48:21 ID:XNbGXsW10
宮島SAにて給油。まだまだ走れるがここは早めに給油しておく。
ちなみに今回の平均燃費は29㎞ほど。V-stromさんマジパネェっす!!
no title


広島JCTから中国道へ分岐していくと一気に車の数が減る。
対向車がチラホラ来るくらいで、追いつく車も無ければ追い越して行く車もない。
深夜の中国道ってすっごくさみしいです(´;ω;`)

そんな中、休憩したPAに隼が停まっててなんか嬉しかったよ。
やっぱスズキ最高だな( ・ω・)ノ>゚s+。:.s゚s
no title


>>3
眠眠打破と強強打破のダブルは効きましたw

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 20:47:31 ID:T0WQNC200
v-stromに乗り換え検討中…

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 20:48:31 ID:xHM6Mdd80
いつもの人だー

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 20:48:53 ID:pOtpFn4h0
カワサキ乗りの奴かと思ったら違ったか

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 20:51:37 ID:XNbGXsW10
江の川PAってところで仮眠することにする。この時点で深夜3時半。
実は日付が変わったこの日は、オレの34歳のバースデイw高速運転中に年取りますた(´・ω・`)
no title


“強強打破”ハンパない・・・疲れてるっつーのに全然寝れねぇwww
40分ほど眼を閉じて横になるも睡眠には至らず。しょうがないから出発することに。
もうすぐ夜明けだ。

この先の三次JCTから松江自動車道に入って北上する。
この松江自動車道、つい最近開通したばっからしく50分の短縮になったらしい!有難てぇ。
流石に三十半ばのおっさんには徹夜走行は堪えるらしく、
日が昇るころには疲労困憊でまた休憩w
no title


>>6
はっきし言って日本をツーリングするには最高のバイクだと思ってます。おすすめです!
>>8
できましたら保守のほどよろしくお願いします。
>>9
残念、スズキです。

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 20:54:21 ID:XNbGXsW10
7時過ぎ、ついに島根県の東端にある七類港に到着!!片道570㎞は堪えたぜ・・・orz
グーグル先生のルート計算では6時間30分程度って出てたのに、まさか11時間もかかるとは思ってなかったよ(´;ω;`)
no title


ジリジリと太陽が照りつけ始める。熱中症にはマジで気を付けないとな。
no title


セローのおっさんが到着。リタイアしたあとフラフラと日本中ツーリング三昧だと。
羨ましい限り。
no title


9時、定刻通り出港!!2時間半の船旅です。
no title

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 20:57:45 ID:XNbGXsW10
隠岐の島は、大小200近い島々から成るらしいけど、大きな島は4つ。
一番大きな島1つを島後(どうご)といい、中小の島3つを合わせて島前(どうぜん)と呼ぶとのこと。
no title


まず到着したのは島後の「隠岐の島町 西郷港」。
とりあえず身軽になるためにもテント設営しにキャンプ場へ。

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 20:59:56 ID:pOtpFn4h0
セローのおっさんが人生からリタイア?

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 21:02:04 ID:XNbGXsW10
港から10分程にある「立木キャンプ場」で、300円とお安い!

ここをぉ~ キャンプ地とぉー するっ!
no title

島だし大丈夫だろうと考えてテントの中にサイドパニアとか置いてきたけど、
さすがに不用心だったかな?


設営も完了したし、御朱印ツーリングを開始することにしよう。
キャンプ場からも割と近い「玉若酢命神社(たまわかすみこと)」に向けて出発!
向こうからバイクが接近、よく見るとセローのおっさんwもう遭遇してもうたw
no title


>>13
仕事定年ですw

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 21:05:46 ID:XNbGXsW10
鳥取県境港市の水木しげるロードには、妖怪たちのブロンズ像が並んでるのは知ってる人は多いと思う。
しかしこの隠岐の島にも妖怪たちがいるって知ってた?
水木先生は隠岐の島に自分のルーツを感じてるらしく、いたるところにブロンズ像や壁画が描かれてたよ。

この玉若酢命神社前では「琵琶ぼくぼく」って妖怪が出迎えてくれる。
no title

なんだかどうぞどうぞって導いてくれてる感じがしてかわいいw
no title


神門と八尾杉と呼ばれる超デカイ杉の木。
no title

no title

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 21:07:27 ID:UuHU6U2lP
鯉のぼりの街の記事に乗ってた人か?

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 21:07:32 ID:uqu2kqby0
つっこんでくれてもいいだろ・・・・・・・

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 21:09:26 ID:XNbGXsW10
御本殿へと参拝してこの旅の安全を祈願する。
no title

no title


隣にちょっとした博物館があって、そこで御朱印も頂けるとのこと。
no title

no title


バイクに戻って次の目的地のルート確認してると汗が噴き出してくる。
セローのおっさんに熱中症で倒れないでよwと冗談言ってるオレだったが、正直オレもぶっ倒れるかもって危険を感じる暑さ・・・

>>16
そうですw広報の人に激写されますた。
>>17
サーセンwボケだったのねw

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 21:09:02 ID:fu6Yx2GI0
隠岐の島いいなあ
一宮巡りはちまちまやってるけど離島は中々行く機会がないわ

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 21:13:21 ID:XNbGXsW10
続いては「屋那の船小屋」。今も使用されてるらしく、味のある船小屋だったぞ。
no title

この写真撮ってると、役場の人らしき人たちが水温計りに来たから世間話。
「九州からか!九州男児か!!よし、熱中症には気をつけるんだぞ!!」と
なぜか九州を前面に押し出しての心配をしてくれたwあざーっすw


船小屋を出発してすぐに、なーんか見覚えのある景色だなとふと感じる。。。
その直感が気になって、ゆっくり走行しながら注意深く周囲を見渡しながら行くと・・・
なんと「渾身 KON-SHIN」の主人公が相撲の稽古してた土俵があるじゃないっすか!思いがけずロケ地訪問でけて感激!!
no title

no title


>>18
離島行くのは確かにシンドイよね
でも離島ってなんか魅力いっぱいあるんよね

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 21:13:38 ID:5ML2ru8rP
御朱印ツーリングいいよな。最近は行ってないけど・・・

信心深くないほうだけど地元の神社で旅の安全を祈願して、
旅の最後にその神社に寄って旅の無事を感謝してお参りして締める流れが
定着した

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 21:19:38 ID:XNbGXsW10
こっから山越えて行くと隠岐唯一の酒造メーカー「隠岐酒造」がある。
親父に日本酒のお土産でも買っとくかってことで一路隠岐酒造へ。
その道中の山の中で一枚。小川のせせらぎと木漏れ日が暑さを忘れさせてくれるぜぇ!
no title


ほどなくして隠岐酒造に到着。
no title


酒造期っていうのか?それからは外れてるらしく、従業員も閑散としてて事務所に数人いるだけ。
事務所に突撃してその辺写真撮ってもいいか尋ねる。
すると事務員の兄ちゃんが気前よく「いいよいいよー、ついておいで~」と蔵の中まで案内してくれたw
no title

no title

no title

no title


>>21
私も信仰心は普通に人並みだと思います。
神社めぐりするたびに日本人で本当によかったといつも思います。理由は特にはないけど、なぜかそう思うんですよね。

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 21:23:34 ID:XNbGXsW10
事務所へ戻ると、事務の姉さんまで出てきてくれて親切に色々教えてくれた。
「これは杉玉と言ってねぇ、酒蔵には絶対あるものでねぇ、新酒ができたときに吊るすんよぉ。」とのこと。
no title


親父へのお土産を選んでると、あるポスターが目に留まる。
no title

オレ「え、これって今日じゃ・・・?」
事務「そうそう、ついさっきまで進次郎さん来てて演説してたみたいだよー」
・・・見学させてもらっといて何だが、めっちゃ見たかったわ・゚・(ノ∀`)・゚・。

しかしほんと突然の邪魔したにも関わらず、丁寧に案内してくれて有難かったです!
無事にお土産届きましたし、さっそく親父と一杯やりました!ありがとうございました!!
no title

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 21:27:45 ID:XNbGXsW10
島後の観光スポットで1、2を争うものと言えば「ローソク島」に灯る夕陽。
ググったら写真いっぱいでてくるけど、これは遊覧船からしか眺めることができないらしい。
もちろん遊覧船予約してて、出航か欠航かの連絡がそろそろ来るハズだがまだ来ない。


若干ソワソワしながら次の目的地、「水若酢神社(みずわかす)」へと向かう。
この水若酢神社、隠岐国一宮であり、「渾身 KON-SHIN」のフィナーレを飾るロケ地でもあります!
「渾身 KON-SHIN」は“隠岐古典相撲”を題材とした作品。詳しくはググッておくれ。

ほどなくして「水若酢神社」到着!
no title

no title

no title

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 21:27:56 ID:5ML2ru8rP
杉玉あるあるw バイクだと試飲とか出来ないから中々寄る気分にならないんだよなぁ

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 21:30:41 ID:XNbGXsW10
神門をくぐると拝殿と御本殿が見えてきます。
no title


この拝殿と御本殿の造りが最高にカッコイイ!!ここまでかっちょいい神社、なかなかなくね?
本殿は“隠岐造り”というらしく、隠岐独特の建築様式とのこと。さっきの玉若酢神社も隠岐造りみたいだね。
no title


拝殿の内部。
映画の最後にここで縁を結び三三九度を交わすシーンが印象的だったな。
no title

no title


>>25
バイクだと試飲も勧められないねぇ~って言われましたw

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 21:32:59 ID:5ML2ru8rP
>>26
茅葺きは維持が大変で職人さんの確保も大変なんだそうな

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 21:35:44 ID:XNbGXsW10
境内にある土俵。ここで映画の最高潮を迎える。
大量の塩が観客からまかれるシーンなんかゾクっとするほどの映像。
取り組みも躍動感あふれる撮り方ですごく良かったんだよなぁ。
no title

no title

no title


夏空を眺めながら御朱印を頂きに社務所へ。
ロケ地観光も兼ねての御朱印ツーリング、最高だぜー!
no title

no title


>>27
そうなんですか。どのくらいの頻度で張替必要なんでしょうね?職人さんがんばってほしい。

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 21:39:42 ID:XNbGXsW10
と、ここで携帯に連絡あり。
ローソク島観光遊覧船は、、、“欠航”と相成りました・・・orz

実はこの日かなり風が強くて、薄々欠航だろうなとは思ってたんだけどね。
う~~む、楽しみにしていた大きな観光スポットが無くなったのはツライ:;


意気消沈しつつも、水若酢神社の隣にあった「隠岐郷土館」へ。
明治時代に建てられた県指定建造物らしく、非常にかっちょいい!!
no title

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 21:45:04 ID:XNbGXsW10
島の北西にある「福浦トンネル」を目指す。

その道中で一枚。ものすごい風。強風というより暴風に近いぞこれは・・・。
no title


「福浦トンネル」到着。明治時代に手掘りされたトンネルらしい。
地質学的には貴重な土木遺産とのこと。
no title

no title

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 22:02:38 ID:XNbGXsW10
で、ここでこの旅一番のミスジャッジをしてしまう。
次に行く予定にしていた「壇鏡の滝」をスルーするという愚かな決定を下してしまった・・・。

言い訳としては、徹夜の疲労がピークに来ていたことと、この暴風がオレの心に余裕を無くさせたこと、
それによってテントが吹き飛ばされてないか不安になったことあたりだな。今は反省している。

この時は、あとは風呂入って酒飲んで寝るだけだ!と思ってたんで、割とテンション上がり気味だったんだけどねっ><
意気揚々と向かった温泉施設「隠岐温泉GOKA」。
no title

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 22:08:36 ID:XNbGXsW10
スーパーで買い物してキャンプ場へ帰還。

テントは飛ばされることも盗難もなく、なんとか無事で一安心だが、、、あぁ、まだこんなに明るいじゃないか・・・。
写真見返すとつくづく壇鏡の滝スルーを後悔してしまう(´・ω・`)ショボーン
no title


風強いからレジャーシートの隅を押さえる必要あり。
でも風強いと蚊が寄ってこないから助かるっちゃ助かる。
no title

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 22:18:35 ID:XNbGXsW10
真夏のキャンプで何が一番の楽しみかって、そりゃ冷えたビールでしょ。
簡易的な保温バッグ持ってきたけど大正解!まだ冷たいままで超うまかったー!
no title


キャンプ用に「隠岐誉」のワンカップも買っておいた!!
スッキリした味わいの辛口。すごく飲みやすくて女性にも人気ありそう。
no title

一緒に写ってる「わだつみの精」ってのは焼酎。なんと“海藻焼酎”だって!!
定番商品である「いそっ子」の最上級商品で結構人気商品だってことで買ってみた。
味は、、、上等のウィスキー飲んでる感じ!においも独特なんだが洋酒っぽい感じがする!!
オレは好きだな。

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 22:21:39 ID:+S1C6XoR0
皆さん、写真見えてる?JaneなんだけどRead time outになって、ほとんど見れないんだけど。

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 22:36:00 ID:mzM3bG3J0
見れるよ

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 22:41:30 ID:XNbGXsW10
>>37
見れます?他のロダとかあんまし知らないんでとりあえず続行します。


総菜売り場で目に付いたたこ焼きがなぜかスゲーウマそうだったから買っちゃった。
それから、スノーピークの「ほおずき」も実戦初投入。ゆらぎモードが雰囲気出ていいねこれ、おすすめの照明だぞ。
no title


今回も焚き火台持ってきてたんだけど、この日は強風のため使わないことに。
この判断がこの旅二番のミスジャッジとなるとは・・・orz
「いつ焚き火するの?今でしょ!」は正しい格言だった><
明後日もキャンプの予定なんだし、その時に使えばいいやと思ったんだよねぇ・・・。
no title


夜中もそれなりに風が吹いててテントがバタついててうるさかった。
まぁ疲れと睡眠不足もあって、よく眠れたんだけどね。
no title

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 22:42:51 ID:XNbGXsW10
翌朝は4時前には起床。島前行きのフェリーは8時30分発。

ゆっくりと撤収作業しつつ朝飯の準備。
例によってパンとスープとコーヒーがオレの朝食ジャスティス!
no title

no title

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 22:44:07 ID:XNbGXsW10
と、ここで唐突にオレのバッグの中身拝見コーナーを。参考になるかどうかはしらん。
no title


「トップ」 → 主に着替えとかサニタリー用品とか。それとデジイチ用インナーバッグを衣類でガードしつつ配置。持っててよかった替えシールド。
「右サイド」 → マットと寝袋(今回は広めのバスタオルだが)、白黒バッグは燃料アルコールとか照明とかカップとか小物類。
「左サイド」 → クッカー類と焚き火台及び炭。それとカッパに水。マフラー位置の関係で左サイドを重めに。
「オレンジの防水バッグ」 → テントと鹿番長のアレ。その上にチェアーを置いて縛って完成。
「タンクバッグ」 → GIVIのタンクロック。ツーリングマップル丁度いいサイズ。それと現地調達の観光マップ入れてる。あとあいぽん充電器と目薬。

もっと荷物減らさなきゃとは思うんだけど、どうやったらこれ以上荷物少なくできるのか分かんないwww

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 22:50:15 ID:XNbGXsW10
時間に余裕を持って西郷港へと向かう。朝日がまぶしいぜ!
no title


港にも水木しげる先生の画やモニュメントが沢山。町おこしのいい材料だよなホント。
no title

no title



43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 22:52:10 ID:XNbGXsW10
本日向うのは、島前の島の一つ「西ノ島」。隠岐では二番目に大きい島です。
img51ea85b6394eb.jpg
no title

no title


この日も強風、というか暴風に近い風が吹き荒れる・・・。
写真の初老の男性、ふっ飛ばされそうになりながら甲板歩いてたぞ・・・。

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 22:54:32 ID:mzM3bG3J0
ヘルメットの替えシールドなんて持ち運んでるのか・・・

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 22:57:56 ID:XNbGXsW10
さてこの西ノ島、神社もあるけど「国賀海岸」という景観最高のスポットがあって、隠岐のハイライトと言っても過言ではない!!

その国賀海岸を巡る遊覧船に乗るために、まずは観光交流センターへ行ってみることに。
なんせ昨日はローソク島遊覧船に乗れなかったし、この遊覧船でその分も取り戻さねば!!



no title

ですよねー
風速12メートル以上の風じゃ流石に遊覧どころじゃないだろうなw


>>44
超重要!ていうか、普通のツーリングには持ってかないよ。今回は夜間走行かなりあるしね。
GT-Airだっけ?バイザー可変のやつ。あれちょっと気になってるんだけどね。

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:00:34 ID:XNbGXsW10
気を落としながらもイカ伝説の残る「由良比女神社」へと歩を進める。
no title


夏の強い日差しを和らげてくれる木陰が涼しい。
しっかり参拝して旅の安全を祈願します。
no title

no title


なんでもこの「イカ寄せの浜」に毎年大量のイカが押し寄せてくる伝説があるらしい。
no title

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:03:15 ID:XNbGXsW10
由良比女神社には常駐の宮司さんはいらっしゃらない。
社務所に“御朱印受付は自宅へ”と電話番号が書いてあったから電話するも、留守らしく繋がらない。
後で出てくる「焼火神社」は、観光協会で御朱印頂けるとの情報を事前にキャッチしてたから、とりあえず行ってみることに。

観光協会いわく、由良比女神社の宮司さんはなんと出雲に出張中らしい。
宮司さんも出張とかあるんやな。
観光協会のお姉さんが、奥さんの美容室まで電話してくれて御朱印もらえる手配をしてくれたので、美容室まで御朱印ツー行きます!
no title



この「西ノ島町観光協会」も、次に行った「海士町観光協会」も、すっごくよくしていただきました!ありがとうございました!!
もしかして(壱岐編)で御朱印頂けなかった「天手長男神社」も「月読神社」も観光協会で聞けばよかったのかも・・・。

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:06:04 ID:XNbGXsW10
国賀海岸を見下ろせる高台、「赤尾展望所」に向かう。
展望台に近づくにつれて風が勢いを増してくる。平地はそんなでもないのに・・・。

頂上でスタンド出して降りるも、重いバイクが倒れる危険があるほどの暴風 & 視界不良のガス・・・orz
なんも見えねーし、マジで崖下に突き落とされそうなほどの強風www
no title


団体観光客専属カメラマンのおっちゃんが車の中で待機してて、この天候はどういうことだと問い詰めるw
おっちゃんいわく、なんでもこの一週間ずっとこの風とガスらしい。
風は一日中やまないけど、ガスは朝から昼過ぎまでで晴れることが多いとのこと。

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:08:08 ID:XNbGXsW10
おっちゃんの情報を信じて、昼過ぎに出直すことにしよう。
次は島の南東に位置する「焼火神社(たくひ)」へ向かうことにする。

展望所から降る途中に馬に遭遇。
隠岐は馬と牛が放牧されていて、車より牛馬優先道路って感じ。フン避けながらのライディングw
no title

no title

no title

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:08:44 ID:mzM3bG3J0
>>45
スモーク/クリアの替えシールドってことね。

今日ちょうど用品店でGT-Air見てきたところだ
実際触れてみたら思いのほかギミックに厨二心をくすぐられたんだぜ……

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:11:21 ID:XNbGXsW10
焼火神社入口到着。
バイクを降り、軽い登山道チックみたいになってる道を往く。
no title


この焼火神社は焼火山の山頂付近にある。じつはこの山、火山らしい。
地図でみると分かるけど、島前は外輪山なんだな。
この焼火山を中心にして、島となった外輪があるってこと。
no title



もちろんこの旅にも「旅レコ」持ってきたんだが、今回なんか調子が悪かったらしくこの西ノ島のルートログ記録できてなかった(´・ω・`)
お安いこともあってかGPSの正確性もそんなよくないし、もうちょっといいヤツ買ってみようか悩むところ。

>>50
そそ。
GT-Airよさそうだね~。一回かぶったら便利過ぎて使い続けそうな気がするわw

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:14:24 ID:XNbGXsW10
登山道をどんどん進む。
小さな鳥居とお社が見えてくる。
no title


え、ちょっw
no title


振り返るとなかなかの展望。やはり向こう側の山の上、ガスってるな。
no title


けっこう登ってきた・・・。もう少しだ!
no title

no title

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:17:17 ID:XNbGXsW10
こっから境内なのかな?石碑がある。
no title


狛犬ニ体に出迎えられる。なんか畏怖に近いものを感じる雰囲気。
no title


焼火神社到着!!
no title

no title

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:21:17 ID:XNbGXsW10
なんとこの神社、本殿が岩窟に埋もれるようにして建築されててスゲー珍しい!!
no title


海上安全の守護神として崇められてるらしく、隠岐に流された後鳥羽上皇が海上で遭難しかけた時に、焼火神社の神様に導かれて助かったとのこと。
オレもライディングという航海の安全と、後悔の念にさいなまれないでいいようにお祈りするw
no title



焼火神社の御朱印は、観光協会で頂けました。
ほんとに観光協会の人たち親切で助かりましたー。
no title

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:24:27 ID:XNbGXsW10
登山道入口まで戻ってくると妙に腹が減った。
もう13時。そりゃ腹も減るわなと思ってると、目の前にはいい感じの東屋が・・・。


ここをぉ~ ラーの地とぉー するっ!!
no title


御朱印ツーしてるはずが、いつの間にかラーツーw
しっかしラーツーで食べるラーメンのウマいことと言ったらないよねっ!!
no title

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:26:24 ID:mzM3bG3J0
御朱印は「焼火神社」じゃなくて「焼火山」なのかw

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:29:25 ID:XNbGXsW10
ラーメン食ってほっこりしてたら14時過ぎてた。
もうガスも晴れてるだろってことで再度赤尾展望所へ向かう。

暴風は相変わらずだったけど、ガスはかなり晴れてた!
素晴らしい展望にマジ感動!隠岐の島パネェっす!!
no title

no title


カメラマンのおっちゃんはまだいた。
おっちゃんの話によるとこの暴風の影響もあってか、隠岐と本土を結ぶ高速船が漂流物に衝突して欠航になってるらしい。
団体客の予定がすべて狂ってしまって待ちぼうけ状態だってボヤいてたw

>>56
ほんとだねぇ。山が御神体とかかね?
旅スレってやっぱ人こないもんだね~、毎回めげそうになるわw
このスレ、あんたしかいなくね?ありがたいよ。

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:32:12 ID:XNbGXsW10
この西ノ島の景観スポットは赤尾展望所だけじゃない!お次は島の南にある「鬼舞展望所」へ。

ここはなだらかな尾根が草原になってるって感じの場所。
牛と馬が放牧されてて牧歌的風景が広がっていました。・・・
そう、吹き荒れる暴風を除いてはw
no title


暴風に負けずに草をはむ馬の親子。
no title

no title


写真で分かるかな?馬の後ろの下のほうに海の青が見えるけど、その上は全てガスw
海上で熱せられた水蒸気がこの尾根にぶつかってガスになってるっぽかった。
ちょっと離れた海上は晴れてるのに、この尾根の近くからガスが続々発生中www

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:35:32 ID:XNbGXsW10
国賀海岸の景観美はまだまだ続く!
今度は「通天橋」と呼ばれる岩礁と、「摩天崖」という高さ257mの断崖絶壁を見に行く。

駐車場に着くと、さっきのカメラマンのおっちゃんも団体客とともに現れる。
このおっちゃん、8才の頃に観光で見た通天橋のあまりの素晴らしさを忘れられず、大人になって隠岐に移り住んできたとのこと。
確かにおっちゃんの言うとおり、通天橋の雄大な姿がそこにはありました。
no title

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:34:32 ID:mzM3bG3J0
>>57
1枚目ってパンフレットにでも使われてそうな写真だな

旅スレって人がいないように見えて実はROMが以外にいるもんなんだぜ…
めげずにがんがれ

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:37:59 ID:XNbGXsW10
「摩天崖」のてっぺん近くまではバイクで行ける。

駐車場から先端までは徒歩ですぐで、そこからの眺めがこちら。
シャッタースピード速いってーのに若干ブレるwどんだけものすごい強風だよwww
no title


ここからちょっとしたトレッキング。
↑の写真の緑の草原の部分まで下っていきます。

>>59
この風景、ホントにパンフレットの扉飾ってる観光スポットなんだよね。流石に美しかったよ。
めげずにがんがります!!
もしかしたら連投規制くるかもしれんので、あげ進行してもらえると助かります。

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:37:34 ID:4aJC0YuI0
やあ昼間の隠岐マニアだよ
明屋海岸は行ったかい?

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:42:53 ID:XNbGXsW10
途中の風景。のどかな風景の中のトレッキング。
no title


摩天崖の雄大な姿!!国内最大級の絶壁は伊達じゃない!!!
no title


摩天崖を眺めてるところで振り向くと国賀海岸一帯が見える。
no title



頂上をスタートするときは、このトレッキング楽勝だろwwwとか高をくくってたら痛い目みますた:;
摩天崖の右上にちょこっと写ってる小屋、ここがバイクのある駐車場で、軽く片道1キロはあったんだなこれがwww
直射日光キツイし、暴風で体力削られるし、想像以上の距離と傾斜で最後は半泣き状態で戻ってきますた(´д⊂)

>>61
お昼はどうも。夜はよるで、ロダが重すぎて挫折しそうになってましたw
明屋海岸はキャンプ場ちらっと。あとで出てきますが、なにしろ時間がなくて・・・。

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:40:07 ID:+sjGEx4lP
>>51
GT-Air使ってるけどめちゃ良いよ
ゲリラ豪雨食らったけどシールドの密着度高いから浸水ないし曇らない
内蔵のサングラスは外から見るとかなり暗く見えるけど実際はトンネル内でも問題なく見える
通気もデコ以外はよく風通るし風切り音もそう大きくない
サングラス下げたままシールド少し開けると適度に風入りつつ
巻き込み風が少ないんでドライアイ持ちなのに目が痛くなったりしない。

割引率悪くて多少高くついても用品店でSHOEIの無料内装調整サービスも一緒に受けるべき
頭振りまくっても全くズレないのがこんなに疲れに影響あるとはおもわなんだ

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:47:51 ID:XNbGXsW10
もうすぐ夕日が沈む。
カメラマンのおっちゃんが「観音岩」で見る夕陽も素晴らしいぞ!と言ってたのでそのスポットに向かう。

そこにあった石碑。
皇太子殿下妃殿下(今上陛下かな?)もこちらに立ち寄られている様子。なんだか嬉しい。後ろに見える岩が観音岩ね。
no title



今日はキャンプではなく旅館に宿泊予定。
日没まで待つとなると電話の一本入れとかないとね。しかしケータイで電話するも電波悪くすぐ途切れる。
これは困ったぞ、、、と思ってたら目の前に公衆電話が!何年か振りに10円玉積んだわwww
no title


>>63
なんか相当いいみたいですな
SHOEI無料内装調整サービスってのググッてみます!

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:51:30 ID:XNbGXsW10
この観音岩も、ローソク島とおなじように夕陽が先端に灯る姿をとらえることができるらしい。
じーっと日没の瞬間を待つが、水平線はガスが立ち込めてる・・・今日はガス日和っすかw

上手く先端に灯るか心配したけど、なんとか写真押さえたよー!
この後すぐ太陽はガスに隠れちゃったからワンチャンだったみたい。
no title


余韻楽しんでると、カブでツーリング中のおっさん登場。
「かぁ~!間に合わなかったんか~!兄ちゃんにいちゃん、ちょっと写真撮ってぇや!」とおもむろに携帯渡される。
もろ逆光で、ブラックアウトしたおっさんを撮ってあげたw
no title


日没後って少し待つと色鮮やかさが増すんだけど、この日はイマイチ赤みを帯びなかったな。
それでも十分美しかったけどね。
no title

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:51:07 ID:mzM3bG3J0
離島の旅館って高いんだよなあ

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:56:27 ID:XNbGXsW10
今晩の宿は「みつけ島荘」ていう旅館。
デジカメのバッテリー残量わずかだし、炎天下 & 暴風 & トレッキング で体力ゲージ真赤だから旅館にしといてよかったw
no title


夕食は魚介類のオンパレードでおいしいは美味しかったけど、なんか体力消耗中に貝系はなんだか受け付けなかった・・・orz
いつもは食べれるんだけど、なんかこの日は食欲出ず。かなり残してしまった。。。
no title

no title


隠岐の島全般に言える事だったけど、そこかしこに「渾身 KON-SHIN」のポスター掲示してあった。
もちろんこの宿にもありました。
みんな、レンタル始まったら見てみてくれ。で、興味が出たら隠岐の島への旅行オススメ!!
no title


>>66
そ、そうなんすよね・・・
今回の宿も、まぁ普通の旅館だったんだけど一泊二食付で11,000円。
ビジホと比べるのもどうかと思うけど、ちょっと割高感はあるよねぇ・・・離島だからしょうがないかw

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:57:50 ID:4aJC0YuI0
隠岐牛は食えた?
松阪牛の種牛にもなってるんだよ

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/21 00:01:13 ID:lvavhRgy0
旅館の部屋で考え込むオレ・・・。

予定では明日、残りの2島「知夫里島」と「中ノ島」をめぐってキャンプする計画。
で、明後日の昼のフェリーで本土上陸 → 11時間の高速走りっぱなしで、深夜に九州着の想定。
さらに到着して数時間後には出勤って、さすがにどうかと今更考えこむ始末w無計画乙www

ここは思い切って「知夫里島」をカットして「中ノ島」のみにして、一日早く帰る選択肢を模索し始める・・・。
しかし知夫里島には「赤ハゲ山」と「赤壁」という素晴らしい景観がある、、、が、
午前中だからガスで見えない可能性大。。。
う~~むと唸りながら小一時間悩みつづける・・・。


【結論】 明日帰りますwヘタレでサーセンwww


知夫里島へのフェリーアクセスが非常に悪く、便数が極端に少なかったのも要因の一つ。
便数どうにかならんかね?
この時点でまたも焚き火台使用無しが決定w オレの焚き火台いつ使えるのwww

>>69
いや食べずじまいでした。ツーリング中はあまり時間に余裕がなくって昼飯おろそかになりがちなんですよねぇ
下調べだけはしてたんですけど、ランチタイムもうまく合わなかったんですよ:;

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/21 00:04:08 ID:+QvSwpne0
焚き火だとかは時間に余裕があるときにするもんだw

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/21 00:07:06 ID:lvavhRgy0
疲れもあったんだろうけど、やっぱベッドはグッスリ眠れるな!
体力ゲージMAXにして、朝一のフェリーに乗り込むため出発!!
宿でてすぐに、昨日出会ったカブのおっさんとすれ違う。
もちろんバイク乗り同士の合図を交わすv(・∀・)yaeh!


ほどなくして“フェリーどうぜん”到着。
内航船て言うんだっけ?短い距離を行く船だからやや小ぶりな船体。
島前の三島間の車輛運搬は、このフェリーどうぜんが要となってる様子。
no title


車一台とトラック一台、バイク一台、それに大勢の学生を乗せて出港!
no title


さらば、西ノ島!
no title


>>71
おっしゃる通り。もうちっとしっかりスケジュール管理せんといかんね。

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/21 00:10:26 ID:lvavhRgy0
中ノ島の「菱浦港」に到着!

港を降りるとすぐにちょっとした広場が。その名も「八雲広場」。
島根県にゆかり深い“小泉八雲”を記念して整備された公園みたいですね。
日本のことをこんなに好きになってくれる外国人がいるってだけで、無性に嬉しくなってしまうのはオレだけか?
no title


細い道だからゆっくり運転。すると右手に古い建物が。
特に有名な建物でもなさそうだけど、昔の小学校っぽいね。今は別の用途で活用してるのかな?
no title

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/21 00:11:39 ID:+QvSwpne0
隠岐までツーリングしに来てる人ってカブ以外にもいた?

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/21 00:14:27 ID:lvavhRgy0
中ノ島には神社がいくつかあります。もちろん参拝いたします。

まずは後鳥羽上皇を祀ってある「隠岐神社」。
隠岐神社の隣には「後鳥羽天皇御火葬塚」もありました。
no title


参道を行くとここにも土俵が。隠岐の古典相撲は脈々と受け継がれてるんだね。
no title


>>74
最初の方に書いてるセローのおっちゃんがいました。それとそのカブのおっさん。
平日だったからライダーとはほとんどすれ違わなかったです。

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/21 00:13:33 ID:0LwnkVrG0
島前はでかい病院がないから不便みたいねえ
しかし中ノ島には旧県社の隠岐神社がある!
後鳥羽天皇の塚がある割に、創建は昭和15年…

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/21 00:19:22 ID:lvavhRgy0
参道と境内の様子。結構大きな神社だったけど、まだ朝早いし誰もいなかった。
no title

no title

no title


神門には丸い輪っかになったしめ縄。しっかり参拝して交通安全を祈願します。
no title


社務所には常駐されていない様子。朝早いからかな?
no title


>>75
島前と道後を結ぶフェリーの本数も限られてますしね。
とにかく知夫里島へのアクセスはシビアでしたw

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/21 00:22:12 ID:lvavhRgy0
実は本土行きのフェリーの時間までは、そんなに時間はない。
急ぎ足で当初のキャンプ予定地だった「明屋キャンプ場」へと向かう。
どんなんか見ときたいじゃん?

細い路地を抜けてたどり着いたキャンプ場は、
小さいながらもメチャクチャ綺麗なところでした!
ここで焚き火しながらのキャンプを想像したら、、、ちょっとだけ後悔してしまった・・・orz
no title

no title



もう一ヶ所、神社へ参拝します。「宇受賀命神社(うずかみこと)」。
宇受賀命という神様を祀ってて、かなりマイナーな神様らしいけど、
かなり古い文献から登場してるとのこと。

この田んぼを通る参道と、立派な本殿の造りが相当イカス!!
スゲーいい味だしてるよなぁ。素晴らしい!!
no title

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/21 00:26:12 ID:0LwnkVrG0
>>78
うおおおーこれよこれ
最高にかっこいい神社だよね!

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/21 00:26:27 ID:lvavhRgy0
この菱浦港に到着したのが8時。本土へのフェリー出港時刻が9時50分。
あわただしく神社巡りしてきたけど宮司さん常駐されてなかったから御朱印頂けず。

フェリー乗り場に「海士町観光協会」が入ってたので、一応御朱印頂けないか尋ねるもあいにく観光協会では御朱印扱ってないとのこと。

でもここのお姉さんがすっげー親身になってくれて、宮司さん宅に電話して後日御朱印を郵送してくれる手はずをとってくれた!
海士町観光協会さん、マジ有難かったです!ありがとうございました!!

まぁ、一週間経った今現在、まだ御朱印送付されてきてないんだけどね。
宮司さん、ちゃんと覚えてくれてるかな?



さぁ、本土行きのフェリーに乗りこむぞ!
no title


島前の島を経由しつつ本土へ渡ります。
最後は目玉のおやじと一反木綿が見送ってくれました。さらば隠岐の島!
no title

no title

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/21 00:30:05 ID:lvavhRgy0
フェリーの中でしばし考える。
このまま帰っても今日は平日だし、今からだと余裕で夜中0時前に着いてしまう・・・
てことは高速半額割引適用外(´Д`;)

急きょ思い立ったが吉日w
本土に着いたら(出雲編)で行けなかった神社を2ヵ所程行っとくことに。


到着港は鳥取県の境港港。
まずは腹ごしらえだ。ウロウロしてると絶好の被写体がw
no title


水木しげるロード内にあった“まぐろラーメン”なるものを食す。
わさび入れて食べるんだけど、これがなかなか!しかしちょっと味が濃すぎるぞ。もうちょっと薄味希望。
no title


>>79
隠岐の島の神社はどこもカッコイイ!
拝殿も本殿も、この田んぼを一直線に伸びる参道も渋いよねぇ!

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/21 00:32:44 ID:lvavhRgy0
平日なのに観光客がそれなりにいる。マジで水木先生さまさまやなw
no title

no title


ラーメン屋前に戻ると、サラリーマン何とかのおっさんもいたから激写!
ちょっとバイクに跨ってとリクエストするも、股部分が破けそうで断念w
無理言ってサーセンwww
no title

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/21 00:34:22 ID:If6S5HRTP
>>81
こないだのガイアの夜明けで境港市やってたな
普通にねずみ男ウロウロしてるのかよw

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/21 00:37:15 ID:lvavhRgy0
この日もうだるような暑さ・・・。
すでにバテバテになりながらも「八重垣神社」に到着!
no title


縁結びの神社として有名らしく、若い女性やカップルが沢山いたよ。
男一人で参拝してるのはオレだけwww
御本殿へ参拝します。交通安全はもちろんだけど、娘の縁結びも祈願します!
no title


重要文化財となっている壁画を描いた絵馬。
no title


御本殿は大社造りというのかな?
no title


御朱印も有難くいただきます。
no title


>>83
メディアも注目する町おこし成功事例なのか!

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/21 00:41:18 ID:lvavhRgy0
もう一ヶ所神社を巡る。
出雲大社と並んでの出雲国一宮である「熊野大社」へ。
紀伊の国の熊野三山との関係は詳しくは分かんないけど、大元は一緒なのかな?
no title


立派な神門をくぐります。かなり立派な神社ですな。
no title


御本殿へ参拝します。厳粛な雰囲気漂う境内!
この造りもすごく立派ですなぁ。
no title


最後まで交通安全でよろしくお願いいたします。
no title

no title

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/21 00:44:27 ID:lvavhRgy0
松江IC近くのコンビニ時点で16時過ぎ。ちょっと時間とりすぎたw
こっからまた570㎞の高速ツーリング・・・。熱中症には十分気をつけねば。
no title


段々と暗くなってきたし、替えのクリアバイザーに換装することに。
SAで出会ったバイク。なんとオレよりもさらに遠い佐世保ナンバー!
やっぱCB1100は美しいな。気を付けて帰ってねー!
no title

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/21 00:46:32 ID:lvavhRgy0
高速、最後の方はPA二つおきくらいに休憩しなきゃ事故りそうなほど体力消耗してたよ・・・orz
結局家に着いたのは午前2時過ぎ。やはり10時間以上かかった、、、しんどいっす。
猛暑と暴風の隠岐ツーリングは、走行距離1,361㎞だったけどケツは楽勝!
さすがV-strom!!
no title


翌日しっかり休めたし、実家の親父にもお土産持って行けたから
予定変更して正解だったと思う。
やっぱ30も半ばになると体力回復に一日要するな('A`)
no title



隠岐の島、ホント行ってよかった!
由緒正しい神社と伝統、そして素晴らしい景色を堪能させていただきました!!

最後まで見てくれた方、ありがとう。
交通安全祈願かなえてくださった神様方、ありがとうございます。

最後は親父へのお土産で締めくくりましょう!アディオース!!
no title

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/21 00:47:51 ID:+QvSwpne0
おい、娘へのおみやげがねーぞ!

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/21 00:51:56 ID:lvavhRgy0
え、あれ恒例にしなきゃだめ?w
一応、キノコの山きな粉バージョンかってたんだけど写真ねーっすw

代わりにこれでおなしゃす><
no title

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/21 01:00:21 ID:+QvSwpne0
とにかく乙
北海道編はいつ見れますか?

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/21 01:02:58 ID:lvavhRgy0
>>93
そんな連休とれませんwww
お伊勢さんもどうやって行こうか四苦八苦してんのに・・・

最後までみてくれてthx!

転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1374320623/l50


1001:以下、バイク速報がおすすめ記事をお送りします
News Pick UP

バイク人気商品