1: THE FURYφ ★ 2013/07/25 17:07:09
ホンダは、クルマと人の豊かな関係を考える「dots(ドッツ)」プロジェクトの一環として、
1989年のF1を戦ったマシン「マクラーレン・ホンダ MP4/5」で、アイルトン・セナが
鈴鹿サーキットを走行した際のデータを元に、アイルトン・セナのドライビングを、
音と光で楽しめるムービーを作成し、インターナビのウェブサイト「dots lab by internavi」内に
公開した。 このムービーの作成にあたっては、1989年のF1日本GP予選で、アイルトン・セナが
鈴鹿サーキットの当時世界最速ラップを出した際に記録された実際のアクセル開度や、
エンジン回転数、車速の変化などの走行データを解析し、世界最速ラップ1周分の
エンジン音を再現。さらに、実際の鈴鹿サーキットのコース上にスピーカーとLEDライトを
設置し、アイルトン・セナの最速ラップをエンジン音と光の演出で再現した。アクセル開度などの
テレメトリーデータは、インターナビのウェブサイト上で動画として公開されている。
これらのムービーはホンダの「Ayrton Senna 1989」プロジェクトの取り組みの一つとして
作成された。 また、往年のホンダ車のエンジン音をiPhoneで気軽に無料で楽しめるアプリ
「Sound of Honda」に、マクラーレン・ホンダ MP4/5のサウンドを25日(木)に追加。このアプリは、
車載オーディオにiPhoneを接続することで車載スピーカーからエンジン音を聞くことができるほか、
iPhoneの加速度センサーなどで感知した情報を元に、クルマの走行状況に応じて音が変化する。

http://www.topnews.jp/2013/07/25/news/f1/teams/mclaren/93451.html

動画


http://www.youtube.com/watch?v=oeO2q8FzcnM%23at=74

aaa.jpg


スポンサードリンク
スポンサードリンク


6: 名無しさん@恐縮です 2013/07/25 17:12:16 ID:tWOWoZhzO
セナの頃で1分34秒台で、結局コース改修される前には最速1分30秒台までいったんだっけ?

10: 名無しさん@恐縮です 2013/07/25 17:20:56 ID:0rsgeoGg0
>>6
スリックと溝入りの違いもあるしエンジンの企画も違うから何とも言えないね
ただ空力はものすごく進化してる
セナの頃はリアウイング立てたり寝かせたりで苦労してたけど
今ってなんか何もしてない感じ
つまんないわ

8: 名無しさん@恐縮です 2013/07/25 17:17:12 ID:0rsgeoGg0
もう24年か~つくづくやわ

13: 名無しさん@恐縮です 2013/07/25 17:32:13 ID:sAMeXb1b0
おっさんホイホイスレだったw

17: 名無しさん@恐縮です 2013/07/25 17:40:41 ID:l5hIkO5Z0
いい企画だな 動画面白かったわ

18: 名無しさん@恐縮です 2013/07/25 17:42:27 ID:MlJd1x+I0
中嶋悟バージョンも頼む。

22: 名無しさん@恐縮です 2013/07/25 17:52:19 ID:X4zRrVGj0
これは面白そうな企画だ

25: 名無しさん@恐縮です 2013/07/25 18:12:48 ID:A2mgxWKhi
本田宗一郎が亡くなったと聞かされて泣きながらどこかに走ってったのが印象深い

26: 名無しさん@恐縮です 2013/07/25 18:21:44 ID:V+wy5dS3P
今で言うと誰ぐらいのレベル?

28: 名無しさん@恐縮です 2013/07/25 20:49:44 ID:N63erR7e0
なんだろう
なける

転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1374739629/l50


スポンサードリンク
スポンサードリンク


1001:以下、バイク速報がおすすめ記事をお送りします
News Pick UP

バイクの掲示板


バイク人気商品


    おすすめ関連記事